PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。 (無料)

Get ADOBE READER

出版物のご案内

こどもと読む東洋哲学 易経 陰の巻

発 売:平成29年12月7日

出版社:新泉社

定 価:1,944円

こどもと読む東洋哲学 易経 陰の巻

中学生になった乾太(けんた)。剛やミヤと一緒に野球部に入ったが、まわりは経験者ばかり。どんなに練習しても結果が出ない乾太に、「易経」の先生・ゴロさんは「牝馬(ひんば)になれ!」と言う。龍じゃなくて、今度は馬?それも牝馬!いったいどうなっているの?
教育関係者をはじめ、易経を学ぶ人たちからも大好評の「こどもと読む東洋哲学シリーズ」、第2弾「陰の巻」では、帝王学の書としてリーダーたちに読み継がれてきた「易経」から、「坤為地(こんいち)」(牝馬の物語)を取り上げました。努力しても結果が出ない、なにをやってもうまくいかない。そんなつらいときを乗り切る方法を「易経」は教えてくれます。
思春期のこどもとの関係に悩んだとき、解決のヒントが見つかる一冊です。

  • Amazon

本書に関するニュース

2017年11月15日 amazon「東洋思想」の売れ筋ランキングで2位になりました!